'雑想'에 해당되는 글 200건

  1. 2010.05.14 Das prinzip 1
  2. 2010.03.23 -
  3. 2010.02.03 -
  4. 2009.12.15 -
  5. 2009.12.04 -
  6. 2009.11.14 プラスチック死
  7. 2009.10.16
  8. 2009.10.16 Fritt fall
  9. 2009.10.12 BKO, svårt att säga nej
  10. 2009.10.10 그리고
雑想/作2010.05.14 13:23
슬픔이나 분노에 내 자신을 잃지 말 것.



Posted by Lynn*

-

Jag är besviken och väldig mycket upprörd.
Hur kan du säga sånt till mig?

Hur kan du svika mig?
Du sade att du ska beskydda mig, att du alltid ska stå vid min sida...
Du bör inte säga sånt till mig.
Tänk en gång till innan du säger nåt.

Skäms du inte?



-

그건 그거고.
속은 여전히 계속 안 좋고
(아마도) 앞으로도 계속 안 좋을 예정.

난 정말 죽지 않으려고 최선을 다하고 있는데
어떻게든 (약속이니까) 살아있으려고 최선을 다하고 있는데.


어제 밤엔 정말 슬펐다.
그랬던 밤.
Posted by Lynn*
TAG 愚痴

-

너 또한.

君も亦。
Posted by Lynn*
TAG 雑想
雑想/作2009.12.15 02:51

-

Non si può riavvolgere il tempo.
É impossibile.

Io so.



Ma non può dimenticare il tuo cuore gentile.
Se il mio cuore duole ancora
quello che potrò fare?




Posted by Lynn*
TAG
雑想/作2009.12.04 00:08

-

Jag ser inget ljus i mörkret.
Bara sitter kvar och väntar på någon kommer och räddar mig från den här katastrof.

Jag väntar på Godot.



Posted by Lynn*
TAG
雑想/作2009.11.14 17:03
そこにいた。
若しくは
そこに「あった」。


歩道の真ん中に
倒れていた。


歩道が赤く
若しくは
深紅色に染まっていた、
それの口から出だような液体で。

目は
真っ白で
若しくは
象牙色で
とても生きているとは思えなかった。


歩道の真ん中に横になっているそれは
両足も両手も真っ直ぐ伸ばしていて、
小さいそれらは硬く見えた。



誰かが
持って来て
そこに置いた
プラスチックで出来た
玩具のようにも見えた。

とても
生きていたものとは
思えなかったから。



帰り道にまた見かけた
それは
歩道の隅に移られていたが
さっきとはちっとも変わらないポーズて

そこにあった。
朝のぼやけた光が降り注ぐ
歩道の上に
死が置いてあった。


Posted by Lynn*
雑想/夢物語2009.10.16 19:56

문장을 만들기 어려워서 짧게 짧게 쓸게요.

1.
바람이 불었다.
뺨을 부드럽게 쓰다듬는 바람.
기분 좋을 정도로 쌀쌀한 바람.



2.
네로랑 비앙꼬가 나왔다.
네로를 품에 안아올렸더니 기분 좋은듯이 눈을 꼬옥 감고 골골거렸다.
다시 내려다 보았을 때는 비앙꼬가 안겨있었다.
이 녀석 아프기만 했던 기억밖에 없어서 그런지
눈꼽이 잔뜩이었다.
떼어주고 떼어주고.

미야아

하고 울었다.
그렇지만, 안타깝게도 난 네가 하는 말을 아직 이해할 수 있을 정도가 아니야.


앞으론 평생토록 모르겠지만.



3.
고교시절의 지리 선생님이 꿈에 나왔다.



4.
엄마가 내가 담배를 핀다는 사실을 발견하고야 말았다.
이건 꿈이 아니라 진짜인 줄 알았다.

...하필이면 내가 지금 피우는 던힐 Freeze.
깜짝 놀랐다.

방이 만약 지금 내가 살고 있는 방이었더라면
현실과 꿈의 구분을 결코 할 수 없었겠지.




그렇고 그랬던 꿈들.


*


文章が上手く作れないので短く書きます。

1.
風が吹いてた。
頬を優しく撫でる風。
心地好いくらい涼しい風。



2.
ネロとビアンコが出て来た。
ネロを抱き上げると気持ち良さそうに目を閉じて喉をならしてた。
また見下ろした時にはビアンコが抱かれていた。
こいつ何時も病気だった記憶しかない所為か
目やにがたまっていた。
拭いてあげて、また拭いてあげた。

ミヤア

と鳴いた。
でも、惜しい事に私は君の言っている事がまだ理解出来る程じゃない。


これからは一生解らないだろうけど。



3.
高校時代の地理の先生が夢に出た。



4.
母さんが私が煙草を吸っているって事を知ってしまった。
これは夢じゃなく本当だと思った。

…よりによって今私が吸ってるDunhill Freeze.
ビックリしちゃった。

部屋がもし今私の住んでる部屋だったら
現実と夢の区別を付ける事が絶対に出来なかったんだろう。




まぁそんな夢の欠片たち。
Posted by Lynn*
雑想/作2009.10.16 00:49
Medan jag föll ner låg du där utan en rörelse.
Du sov.



I din dröm var vi tillsammans.
Du höll fast i min hand.



Medan du sov föll jag ner i samma hastighet som ljuset.
Posted by Lynn*
雑想2009.10.12 20:57
https://www.youtube.com/watch?v=Mq_HLEdpL1w

embedding이 금지라서
링크만.


할 렐 루 야 ^O^

이렇게 보배로운 PV가!!!!!!!!!!!
안그래도 Lisa Ekdahl이 featuring 해서 좋아하는 노래인데!!!!!!!!!!!!!!!!!!


0:32초에
나오는
이 사람은
Mickael Persbrandt!!!!!!!!!!!!!!!

그 것 도
밀리언달러 스마일!!!!!!!!!! Hooray!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



...예상치 못한 등장에
심장이 멎는 줄 알았음. 헉 아저씨 ㅠㅅㅠ)♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡



급 흥분해서 죄송 ... orz
그렇지만 좋아 죽겠는 BKO의 노래에, 것도 Lisa Ekdahl이 featuring 한 곡에
Mikael Persbrandt 아저씨의 밀리언달러 스마일이 나오면
이성은 저 멀리............^O^...

*

embeddingが禁じられてるので
リンクだけ。


ハ レ ル ヤ  ^O^

こんなに貴重なPVが!!!!!!!!!!!
そうじゃなくともLisa Ekdahlがfeaturingして好きな曲なのに!!!!!!!!!!!!!!!!!!


0:32秒に
出てくる
この方は
Mickael Persbrandt!!!!!!!!!!!!!!!

そ れ も
ミリオンダラースマイル!!!!!!!!!! Hooray!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



…予想外の登場で
心臓が止まるかと思った。はっMikaelさん ㅠ人ㅠ)♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡



急に興奮してすいません… orz
でも好き過ぎて死ねるBKOの曲に、それもLisa Ekdahlがfeaturingした曲に
Mikael Persbrandtさんのミリオンダラースマイルが出ると
理性は遥か遠くに…………^O^…
Posted by Lynn*
雑想2009.10.10 16:23
아래의 헤밍웨이 글과 약간의 연관이 있을지도 모르는 글.


난 압상트도 리코리스 맛도 (결국 압상트도 리코리스 맛이긴 하다만) 별로 좋아하지 않는다.
누군가 내게 리코리스 맛이 나는 무언가를 주면 그걸 먹는 것을 주저할 것이다, 분명.



가장 비슷한 맛이라면
한약 맛 이랄까.
꽤나 쓴 한약 맛이 난다.

그리고 역할 정도로 단 맛도 같이 난다.


쓴 맛과 단 맛이 어떻게 동시에 날 수 있냐고 물으면, 리코리스는 내가 만든 게 아니라 뭐라 대답할 수 없지만.
나도 태어나서 그런 맛은 처음 봤다.


*


下のヘミングウェーイの文章と少しの関わりがあるかも知れない文章。


私はアブサンもリコリス味も(結局アブサンもリコリス味なんだが)あんまり好きじゃない。
誰かがわたしにリコリス味がする何かをくれるとそれを食べる事に迷うだろう、きっと。



一番似ているような味は
多分漢方薬だろう。
結構濃い漢方薬の味がする。

そして同時に吐き気がする程の甘い味も。


苦い味と甘い味がどうやって同時にするのかを聞かれると、リコリスは私が創ったものじゃないから何とも言えないが。
私もそんな味は生まれて初めてだった。
Posted by Lynn*