日記/近況2009.03.13 18:31

其の壱
…やはり私、帰りたいと思っているみたい。自分の感情なのに…良く解らないって笑えるな(笑)

其の弐
うひゃーそんなこと言われたのは生まれて初めてだ…あ、なんか凄く嬉しかった。うふふふ。
でも、やはり何所かちょっと変わっているんじゃないのかなーと思うけどね。だって、何日か経ってから見たらやはり「あれー」って気がしちゃうんでね。もっともっと頑張らなきゃ。

其の参
雪が溶けずに未だ残っている。春はまだまだ…かな。
枝の先はもう緑色に染められ始めているのに。此の侭じゃ蕾は全部凍えて死んじゃう……ノДT)
早く春になれたらいいな。
早く花が咲くといいな。

其の肆
最近ちょっと悩んでいるので……。
良く解らないな。
どうしようもなく途方に暮れてます…。
レポートとかやるべき事は山程積もってるのに意欲がなくて手持ち無沙汰、と言う訳(笑)
ああ、何か無様だな。

其の伍
「モノノ怪」を何度も繰り返して見ています。
何か悲しいな。一番好きだったのは「鵺」。香道って面白そうですね。
「のっぺらぼう」は凄く悲しい物語。
なんだっけ、第一話と第二話…も泣けたので。
……アニメ見ながら泣くのは「灰羽連盟」以来初めてだ(笑)

其の陸
最近日本のウェブから流れてくる人が増えてますね。
…ちょっと笑えたのは、「日本語のブログ」で指定して捜しても私のブログは何故かちゃんと検索結果に残っている故……意図した訳じゃないけれど、何故か釣りしてるみたいな気がして(笑)
待ってよ、これって国籍問わず日本語だったら検索結果に残っちゃうのかしら。
ケラケラ


あ、洗濯物取りに行かんと。


追加

其の漆
「言葉」を選ぶことについてちょっと考えてみた。やはりレポートを書くときと日記を書くとき、そして(暇潰しの為の)翻訳するとき使う言葉は確実に異なるのだ。三つの中で一番言葉を選ぶことに悩む時は「翻訳」だ。何やら、日記やレポートは私の頭の中に入っている「コト」を書き写すだけで苦労しなくても(相対的に)簡単に済む。でも翻訳は違う。言葉を慎重に選ばないとダメだし、其の上に文学を翻訳してる時には「脈」をとる事が大事だ。即ち、木々一つ一つを見ながら森を見る事も出来て、其の上に山まで見ることが出来たらオッケーってことかな。私の場合、日記を書く時もかなり慎重に言葉を選ぶ様にしているけれどね。あ、此処…とか他のブログに書く時にもなるべく「響きの良い言葉」を使おうとしてるけど、本当の日記帳に書く時には更に慎重って事かな。まあ、レポートだって書いた後何度も推敲するって事だけどね。此処に来てからはもっと推敲に気を使うようになった。だって英語やスウェーデン語で書かなきゃいけないからね。どっちも使い熟す事が出来ないから推敲が大事ってわけ。でも、やはり難しい。思う侭になるといいけれど、そんな事なんかあり得ないよね。
まあ、怠慢な私を責めるしか(笑)

其の捌
…あ、忘れた。
馬鹿か……。
あ、そうだ。感想文のカテゴリの下に「アニメ」も作ってみようかな…と思ってます。今まで見てきたアニメも結構多いしね。纏めてみようかなぁ、と。少なくとも30個以上でしょうね。だって、最近見たもの見ているものが10個くらいですし、テレビ盤だけじゃなく劇場版まで数えたらね……。
やってみようかな。

…まあ、こんな事してる暇があったら勉強しべきでしょうね。

Posted by Lynn*
TAG